アパートの近くの大学が移転したら・・・

2015.09.02 | News

大学

こんにちは。J-REC事務局の畑中です。

この数年、大学の都心回帰がすすんでいます。

いろいろな理由はあると思いますが、大きなひとつはやはり経営問題でしょうか。

学生をあつめるときに、都心にあったほうが優位という考え方があるようですね。

よく、「大学や大きな施設を頼りにした物件購入はあぶない」といわれますが、私の知人は今春に物件近くの大学が移転してしまった結果、なかなか空室がうめられずに「これからどうしたらよいのか。。」と悩んでいました。

実際、数年前にある地方都市に住んでいたとき、市内で一番、大きい工場が移転した結果、まわりのスーパーなども閉店してしまい、一気に街がさびしくなってしまったことがありました。

とくに、土地勘のないエリアの物件を探すときには物件近くの管理会社でヒアリングしたり、街を歩いたりしながら情報を集めることが必須だと思います。

「実はあそこの工場は移転を検討している」

「駅前にある百貨店が閉店予定」

などなど、そこに住んでいる人しかわからない情報があるものです。

そういえば、物件検索サイトにも利回りがやたらと高い物件が集中的に出ているエリアがありますね。

物件探しは慎重すぎるくらいの方がいいかもしれません。

 

本日も最後までお読みいただき

ありがとうございました。